As I like.
最近の記事
カテゴリー
リンク
           休日の愉楽


ブログ内検索
最近のコメント
最近のトラックバック
<< 葡萄のスパークリング・カクテル | HOME | ハドリアヌス帝の展覧会と映画 >>

スポンサーサイト

2017.07.20 Thursday [ - ]
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

ドイツのヒマワリ

2008.07.27 Sunday [ ニュース記事から ]
 
JUGEMテーマ:日記・一般

そういえば、6月のサッカー欧州選手権期間中、しばしば雨が降っていましたよね。雨降りのシーズンではないはずなのに。
もはや異常気象は珍しくなく、ちょっとやそっとの「季節はずれの〜」には驚かなくなっています。

さて、ヒマワリ。以前は我が家の庭に咲いていたこの花が、いつの間にか消えてしまって、寂しく思っています。あと、私が大好きだったあのカンナ。以前は玄関先で、目が痛くなるほどの真っ赤な花を咲かしていたのに、「邪魔だから」という理由で、父親がを引っこ抜いてしまって、おさらばとなりました。
かつて私は、そのカンナの花を見るたび、「自尊心」「独立独歩」「潔さ」など、自分がそうありたいと思う姿をそこに見出し、密かに心の支えのように思っていたんです。なのに、そんなことを父親はつゆ知らず、私が知らないうちに…。

あ〜あ。

未だに、あの真っ赤なカンナが恋しいです。
  ・関連記事nextあれもこれも(幸せをくれるテディベア)
nextこの夏描いた水彩画(幸せをくれるテディベア)

ニュース記事から | comments(2) | - | 

スポンサーサイト

2017.07.20 Thursday [ - ]
 

- | - | - | 
ケトル (2008/07/27 11:34 PM)
カンナには「自尊心」「独立独歩」「潔さ」という言葉が合うのですか。花言葉、かな?
私の生徒に(前職で英語講師をしてました)カンナという名前の子がいました。なるほど。あのお母さんらしいな。素敵な名前なんだ。
私はあまり花を知らないんですが、なにかにつけ母が胡蝶蘭を欲しがるので、私も好きな花になってしまいました^^;
オルサ (2008/07/28 12:15 AM)
◇ケトルさん

「自尊心」「独立独歩」「潔さ」は花言葉ではなく、花を見て自分で勝手にそう感じていただけです。カンナといえば、中村メイコさんの長女は、神津カンナさん(文筆家)ですよね。
そういえば、イタリア人の友人の友人に、ダリアさんがいました。日本にはダリアという花があると教えたら、相当喜んでいましたが、Daria(人名)とDahlia(花)、発音が違いましたね。

胡蝶蘭は、綺麗な花ですよね。頂いたりすると、嬉しいです。









<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>